菊池佳晴建築設計事務所

登米の家

とても仲の良いご年配のご夫婦二人暮らしの住まいです。

昔なじみの近所の方々とテラスでお茶をしながら庭を楽しみ、自然体でゆっくりくつろげる平屋の家を求められました。

もちろん超高気密高断熱で冬も暖かい家ですが、窓を開けても庭からの涼しい風が通り抜け、大きな庇で夏場の日射も防ぐことができるため夏も涼しく、基本に忠実に気持ち良く暮らせる住まいとなりました。