菊池佳晴建築設計事務所

2021.07.13

台原の家 配筋検査

先日、配筋検査を行いました。

平屋といえども大スパンの箇所も多く、底盤の大きな箇所もちらほら。

今回は布基礎を採用しているので、基礎立ち上がりの内側にも断熱材を入れ、欠損にならないよう配慮しています。

 

梅雨が明けたら建て方です。

切妻屋根が印象的な平屋が楽しみです。