concept 建築に対する考え方

快適なローコスト住宅

<ローコストながらも他とは違うこだわりの家づくり>

 建築工事費2000万円などの限られた予算の中でも建物の基本的性能を下げずに自分らしい他とは違うこだわりの家をつくることは可能です。当然あれもこれもは不可能ですが、柔軟な考え方と上手にコストバランスをとることでシンプルかつ豊かな空間を創造することができると考えています。よく建築家の敷居が高く感じて連絡がしづらいと聞きますが、予算という決められた条件下で設計を行うのが建築家の役割です。あまり深く考えずにまずはお気軽に御連絡ください。最初の一歩を踏み出せば建築家も意外と親しみやすいものだなと感じるかと思います。


沼の辺の家

梁材を表したり、蛍光灯による間接照明で照明器具を少なくするなど、様々な工夫をして金額を抑えた住宅です。

沼の辺の家

Top of Page